Tel / 0836-77-9285

トータル・ボディ・サポート

山口県宇部市のパーソナルフィットネスジム

プロフィール

sdv.png

 

 鈴木 道臣 Michiomi Suzuki

パーソナルフィットネスジム トータル・ボディ・サポート 代表

金剛禅総本山少林寺 宇部恩田道院 道院長

(一財)少林寺拳法連盟 宇部恩田スポーツ少年団 支部長

(一財)少林寺拳法連盟 宇部工業高等専門学校少林寺拳法部 監督

 


1982年生まれ。山口県宇部市出身。血液型O型度200%。

家族は3歳年上の妻と愛娘1人、愛息1人。愛妻家で親バカ。

 

■ 略歴

 

少林寺拳法の指導をしていた父親の影響で、

4歳の時に父親の道場に強制入門、少林寺拳法を始めました。

厳しい指導のもと、やめたいと思う時期もありましたが、

気が付けば「少林寺拳法の先生になりたい」と思うようになりました。

 

 

 

20歳の時に、地元・宇部市のフィットネスクラブに入社、
子供から高齢者に至るまでのトレーニング指導を経験しました。

入社3年目頃から「もっといい指導をしたい」という思いが強くなり、

当時20代前半にも関わらず独立開業への気持ちが芽生えました。

スポーツインストラクターとして約5年間勤務後、同社を退社しました。

 

 

 

退社後、独立に向けての勉強のため大阪府の専門学校に進学し、

日中は整骨院で勤務、夜は学校の授業という生活を1年間過ごしました。

関西弁が移る間もないくらい勉強に明け暮れた有意義な1年でした。

 

  

地元に帰郷してから2009年6月に「トータル・ボディ・サポート」を開業。

大型フィットネスクラブにない安心丁寧な個別指導をテーマに、
パーソナルフィットネストレーナーとして、宇部市を中心に活動しています

 

FullSizeRender.jpg

 

2012年には自身の少林寺拳法の道場を開設し、

子供の頃からの夢であった少林寺拳法の先生になりました。

現在は30名の可愛い愛弟子たちの育成に力を入れながら、

自分自身も現役選手として大会出場を続けながら修行に励んでいます。